ミネラルファンデーション徹底比較ランキング!【私の本音口コミ大暴露】
ミネラルファンデーション徹底比較ランキング!【私の本音口コミ大暴露】 > レイチェルワイン【リアル体験談】 > レイチェルワイン危険なの?口コミはどう?【私のファンデ体験談】

レイチェルワイン危険なの?口コミはどう?【私のファンデ体験談】

レイチェルワインが評判悪いって本当?
私が身体を張って写真付きで体験中!
色選びのコツや成分まで詳しく調べちゃいました!
レイチェルワイントライアル

〇●レイチェルワイントライアル●〇

レイチェルワイン商品情報

arrow公式ボタン

レイチェルワインレヴュー

今回レビューさせていただくのはミネラルファンデーションのレイチェルワイン。
大手口コミサイトでもかなりの高評価を得ているミネラルコスメです。

【お待ちかねの商品が到着しましたよ!】
レイチェルワイン箱

花のイラストがプリントされた可愛い箱で届きましたよ。

【さっそくオープン!】
箱をオープン!
arrow公式ボタン

ん?!開けた時の一番の印象は、中身はほとんど段ボール…。上に乗ってたパンフレットを入れるためにどうしてもこの大きさにしないといけなかったみたいだけど、正直ゴミが多くなってしまうのは困りますね。

気を取り直して、
それではレイチェルワインのトライアルセットを詳しく見ていきましょう!

まずは、

【ミネラルファンデーション2色】
and
【アクセントフェースパウダー】
上・中:ミネラルファンデーション、下:アクセントフェースパウダー

ちょっと分かりにくいかもしれませんが、上の2つが2色のミネラルファンデーションで、一番下のが化粧崩れを防いでくれる”アクセントフェースパウダー”です。

その次が

【専用のソフトフィットブラシ(カブキブラシ)】
ソフトフィットブラシ
arrow公式ボタン

このブラシは見た限りでも毛が長くて密度が濃い!きっと顔に使ってみたら極上の気持ち良さに違いありません。使うのが楽しみです♪

そして

【ミキシングケース】
ミキシングケース

これはミネラルファンデーションを混ぜるためのミキシングケースです。説明書にも「蓋の裏に出すより使いやすいよ♪」っと書かれていますが、実はトライアルセットの場合、このミキシングケースがないととても不便です。その理由は…

今回のトライアルセット、内容としては無駄なものがなく欲しいものがきちんとセットされていたので好感が持てたのですが、ただ一つ残念だったことが!!、それは…

肝心のミネラルファンデーションの容量が
かなり少なかったことです!(>_<)

【ミネラルファンデーション ブロンディ】
ミネラルファンデーション ブロンディ
arrow公式ボタン

こちらが、

【ミネラルファンデーション シフォン】
ミネラルファンデーション シフォン

そしてこちらが、

【アクセントフェースパウダー】
アクセントフェースパウダー
arrow公式ボタン

私の手と比べてその小ささがお分かり頂けるでしょうか?

ファンデーションの容器もかなり小さくて、その上中身も少ない・・。なんせ、ミネラルファンデーションが各0.5グラムで、アクセントフェースパウダーに至っては0.3グラムしか入ってないのですから。容器がとても小さいので、ブラシに馴染ませる時にミキシングケースが必要になってくるんですね。

多分重ね塗りするなど1回分の使用量が多い場合には結構あっという間になくなってしまうと思います。個人的には折角のトライアルなのですからもうちょっとファンデーションはたっぷり入っていても良いのでは・・と思いました。箱もあんなに隙間が空いていたことですしね(笑)

ただその分(?)、レイチェルワインのトライアルには4410円相当のカブキブラシが付いてくるのでお値段的にはそれほど損した感はありません。

ちなみにこのカブキブラシですが、かなり使い心地が良いです!!

arrow公式ボタン

今回企画としていくつかのミネラルファンデーションを試してきましたがカブキブラシだけの評価で言えばレイチェルワインのものがダントツでNO1だと言っても良いくらいです。それくらいに私個人的にはかなり気に入りました。

しかも見てもらったら分かりますが、このブラシがすごく可愛い!!(*^_^*)ブラシだけじゃありません。ミネラルファンデーションのケースもすごく小さいのに花柄がプリントされていてこちらも可愛い!、こんなに手が込んであるトライアルは他にないのではないでしょうか。やっぱりコスメって見た目も大事ですからね!

ただね、辛口を承知で言わせてもらえばこのカブキブラシっていわば「オマケ」なわけですよね・・。本当なら本体メインのオマケであるはずなのに、レイチェルワインのトライアルセットに関して言えば完全にメインとおまけが逆になってしまっていますよね?

本来の目的であるミネラルファンデーションよりもオマケのカブキブラシの方がずっと価格に占める割合が大きくなってしまっているのですから、これってなんとなく本末転倒のような感じがしてしまうのですよね・・。

いや、もちろんコレだけの品質のブラシをおまけでも頂けるのはすごくありがたいのですが、それなら本体の量を少しでも増やしてもらえた方が嬉しい。ミネラルファンデーションとブラシの価値の割合が半々くらいになればもっと満足的にも高くなったような感じがします。

arrow公式ボタン

レイチェルワインの成分は?

レイチェルワインの成分は非常にシンプルでかなり肌に優しい使い心地になっています。

また成分配合的にマイカの分量が多いためかレイチェルワインはツヤ感のある仕上がりが特徴で透明感と自然な肌ツヤ感のある肌に仕上げたい方に最も適している・・ってかんじですね。

あと、トライアルセットにはミネラルファンデーションの他に「アクセントフェースパウダー」が付いてくるのですがこれが仕上げ用のパウダーとしてかなり活躍してくれました。

『ちなみにアクセントフェースパウダーはミネラルファンデーションを使った後に化粧崩れ防止目的に使うのですが、このパウダーには非常に細かいラメが入っていてTゾーン中心にサッとはたくと絶妙な感じのハイライト効果が得られるのです。』

ラメと言ってもひと目見て分かるほどキラキラしているわけではないので使いやすいですし、この仕上げパウダーを使うのと使わないのとでは仕上がり感が大きく違ってきます。

付けた瞬間は多少の粉っぽさが残ってしまうのですが時間が経つとともに驚くほどしっとりした状態になって肌への密着度もUP。多少汗をかいても落ちない、ティッシュで鼻をかんでも色落ちしない(ティッシュへの色移りがない!)レベルのフィット感があるのでカバー力としてもかなり期待できます。

arrow公式ボタン

カラーバリエーションはどう?

レイチェルワインのカラーバリエーションはかなり豊富だと思います。

【選べる色は全8色】
カラーバリエーション

ただトライアルセットの場合はあらかじめ決められた色セットの中から選ぶようになっています。

今回私が選んだのは「イエロー系の明るめの肌タイプ」。この場合のセットは「ブロンディ」と「シフォン」の2色でした。(ちなみにブロンディはやや明るめのイエロー系。シフォンは明るめのイエロー系になります。)

arrow公式ボタン

色の選び方についてはHPにもかなり詳しく掲載されているのでカラー選びで迷った場合は取りあえず参考にしてみると良いでしょう。

レイチェルワインのミネラルファンデは比較的ツヤ感が強く出るため、付けた瞬間のファンデーションの色合いが若干白っぽく感じるところがあります。正直、私も始めて使った時には「色のチョイスを間違えたかな」と思ったのですが徐々に時間が経つにつれてファンデーションが肌に馴染み、すごくいい感じの色味に変化してくれました。

ミネラルファンーションのメーカーによっては付けた瞬間の色がずっと持続するタイプもありますが、レイチェルワインの場合は間違いなくつけた瞬間と馴染んだ時の色合いが違うタイプだと思います。

矢印個人的にはミネラルファンデーションで色を選択するときには自分の肌の色よりも若干明るい色を選ぶようにしているのですが(濃い色をチョイスすると黄ぐすみがきつくなってしまうため)、レイチェルワインの場合はこの選択がドンピシャでした。カラー選びで迷ったときには自分の肌よりもほんの少しだけ明るい色を選んでみることをお勧めします。

カバー力の高さについて

レイチェルワインのカバー力は結構高めです。

今回私の比較的濃い目のシミでも気にならない程度にまでカバーすることが出来ました。ただ1回サッとつけただけでは全くダメで、きれいなカバー力のあるナチュラルな仕上がり肌を作るためには最低でも数回はミネラルファンデを重ね塗りする必要があります。

また付けた瞬間は多少の粉っぽさを感じてしまいますが時間と共にぴたっと馴染んでくるのでミネラルファンデのカサツキ感が苦手な方でも安心して使って貰えると思います。

【蓋を取るとこんな感じです】
レイチェルワイン蓋を取ったところ
arrow公式ボタン
【ブラシ一回分の量を出してみました!】
ブロンディ1回分  シフォン1回分
アクセントフェースパウダー1回分

1回分はこのぐらいの少量で良いみたいです。でも、実際にはこの量を2、3回ぐらい重ねづけしないとシミなどは隠せませんでしたね(汗)

arrow公式ボタン
【手につけてみました】
手につける前  手につけたところ

結構白っぽくつきますね。うっすらとツヤも出ているようです。顔に乗せたらどんな感じになるのでしょう。

【では、顔につけてみましょう!】
顔につける前  顔につけたところ
arrow公式ボタン

シミはほとんど分からないぐらいに隠れてますね♪特に鼻の近くにあったいくつかのシミは嬉しい事に全然分からなくなっています。全体を見ると、適度にツヤも出て肌が統一されている感じになりましたよ!

そーそー、トライアルセットの中にはDVDが入っていて、それを見ればレイチェルワインを簡単にキレイにつけられる方法がよく分かります。しかも、プレゼントゲットの情報もあるので、ぜひcheckしてみてくださいね!

メイクの仕方DVD

あとこのファンデーションで驚いたのが「色落ちがほとんど気にならない」と言う所です。

ファンデーションを付けた後しばらくしてティッシュでオフしても全くと言って良いほど色移りしていません。特に時間が経ってファンデが馴染んだ後だと、多少乱暴にこすっても色落ちなし。この仕上がりはかなり凄いと思います。

◆レイチェルワインはふわっとナチュラル肌と言うよりは「程よいツヤ感のあるマットな肌」と言う絶妙な感じなので、ミネラルファンデでも粉っぽいものはイヤ・・と言う方でも安心して使って貰えると思いますよ。

arrow公式ボタン

ブラシの肌触り・使い心地はどう?

レイチェルワインブラシ
レイチェルワインのブラシはかなり上質です。

毛の量は十分すぎるくらいにボリュームがあって一本一本の毛が非常に細くて柔らかい。肌当たりは赤ちゃんの肌に使っても大丈夫なくらいの柔らかさ。

個人的には若干”柔らかすぎるかな~”と言う感じはありますがそれでもこの独特のうっとりする様な肌触り、病み付きになります。ブラシの先端部分にはパステルなパープルのカラーが付いているのも見た目にも可愛らしくすごくキュート♪

arrow公式ボタン

今までのブラシって茶色とか黒とかがほとんどだったので、これだけカラフルなブラシはそれだけですごく存在感がありましたね。持っているだけでテンション上がります★

あと、持ち手の柄の部分ですが始めて見たときには「短すぎるのでは?」と思ったのですがこれが実際に使ってみると意外とめちゃくちゃ使いやすかったです。扱いやすいサイズと言う点でもこのブラシがピカイチかもしれませんね。

ミネラルファンデーションを使用するうえで「カブキブラシ」は必須アイテムになるので、自分好みのブラシが欲しい・・と言った方にはこのトライアルセットはかなりの魅力になると思いますよ。

ケース・容器の使いやすさはどう?

レイチェルワインのミネラルファンデーション、ケース・容器については見た目的には可愛らしいものの、使いやすさについてはお世辞にも良いとは言えませんでした。

とにかく容器が小さすぎます。中身も少ないですしコスパ的にも良くありませんでした。
ただトライアルセットには「ミキシングケース」がセットとして付いてきたので実際に使う分にはそれほど問題は無かったと思います。

【ミキシングケース使い方】
ミキシングケース使い方
arrow公式ボタン

きちんとミキシングケースの使い方が載ったパンフレットも入っています。

それでも容器の使いにくさについてはトライアルセットだけじゃなくて本商品に関しても”難あり”との評価が多いので、やはり問題ありなのではないか・・と思います。商品の品質が良いだけにすごく残念ですね。

トライアルにしても本商品にしても「容器の使いにくさ」と「内容量の少なさ」は致命的なデメリットになってしまうのでぜひとも早急な改善を期待したいと思います。

【ミネ子】によるレイチェルワインの総合評価は?

レイチェルワインHP

レイチェルワインは使ってみるまではそれほど期待していない商品だったにも関わらず、使えば使うほどに魅力が増し、結果的にかなりのお気に入りになってしまいました。私的には使う前と使った後のギャップが一番大きかったミネラルファンデーションですね。

ほんとレイチェルワインは今回のミネラルファンデ体験の中でも間違いなく上位に入る使い心地でした。

特に「色落ち・色移り」のし難さにおいては
NO1と言って良いほどの出来です!!

arrow公式ボタン

汗をかいても脂浮きしてもティッシュで軽く押さえれば朝付けたまんまの状態をキープしてくれているのでほとんど化粧直しする必要がなかったのは最高でした。

これほど化粧崩れしにくいファンデーションはなかなかお目に掛かれないのではないでしょうか。

ただ

レイチェルワインの場合、化粧崩れを起こさない、ツヤのあるキレイな仕上がりに持っていくには結構時間と手間が掛かってしまいます。そこだけが唯一の欠点かも・・。

一般的なミネラルファンーションはパパッと手軽に使えるのが魅力のひとつでもあるのですが、このファンデーションの場合は1度塗っただけでは完成せず、ブラシで何度もクルクル馴染ませることでファンデーションの密着度が増しきれいなツヤが出てくるので最低でも数回は重ね塗りする必要があるのです。

時間がたっぷりある時には良いのですが急いでいる時のメイクとしてはちょっと使いづらいかな・・と思いましたね。

レイチェルワインのミネラルファンデーションは付けた瞬間は粉っぽさが残りますし、色味的にも若干白浮きしてしまう感がありますが、不思議と時間が経過するごとに馴染みが良くなっていくファンデーションです。

例えるなら「皮脂が分泌することでファンデーションと馴染んでいく」とでも言うのでしょうか・・。付けた瞬間の仕上がりと時間が経った後では全然違う質感になるのでちょっとした驚きがあるくらいです。

基本的にファンデーションと言うのは付けた瞬間が一番きれいなモノなのですが…

レイチェルワインの場合は間違いなく
「時間が経った後の方がキレイに見える
ファンデーション」です。
● 被膜感の無い軽い使い心地でありながら、陶器のような滑らかな仕上がりのツヤ肌は一度は使ってみる価値アリの商品であることは間違いないでしょう。
点線

 

どんな人におすすめ

レイチェルワイントライアル

クローバー カバー力の高いミネラルファンデーションを求めている方
クローバー きちんと感のある仕上がりが好きな方
クローバー シミやそばかすをカバーしたい方
クローバー オイリー肌の方
クローバー 夕方以降の化粧崩れに悩んでいる方 など

カバー力が高く、時間と共にしっとりと馴染みが良くなるミネラルファンデーション。軽い付け心地ながら化粧崩れを起こさず、夕方になっても朝付けたままをキープすることが出来ます。ファンデーションの色落ちもほとんど起こさないので鼻を頻繁にかんでしまう花粉症の方にもお勧めですよ。

多少の割高感とメイクの際に手間が掛かると言うデメリットはありますが、それ以外はホント完璧に近い使い心地を実感することが出来ます!!

≪ミネ子のおすすめ度≫
星4
arrow公式ボタン

ミネラルファンデーションおすすめはコレ!【試した私の本音口コミ】

osusume2 f0 f10 f6 f3
arrow公式ボタン

トラックバックURL

http://www.mineralfoundation-real-review.com/rachelwine/rachelwine-foundation.html/trackback/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)